Linux Blog

CentOS7でLinuxサーバー構築

TOP » サーバー構築 » OpenVPN »

クライアント用の証明書と鍵の生成

クライアント用の証明書と秘密鍵を生成します。
クライアントの鍵をパスワードで保護するためにbuild-key-passコマンドを実行します。
パスフレーズの入力を2回求めらるので入力します。
それ以外の応答はすべてエンターキーを押します。

./build-key-pass client1

ここで作成されたクライアント1の証明書であるclient1.crtクライアント1の鍵であるclient1.keyファイルはクライアントで使用します。


コメントを残す