Linux Blog

CentOS7でLinuxサーバー構築

TOP » サーバー構築 » CentOS 5 »

CentOS 5

Linuxサーバーを構築するにあたって、まず考えなければならないことはディストリビューションの選択です。
一般的にLinuxはOS(基本ソフト)の核となる部分のみを差し、デバイスを制御するためのドライバーや、ユーザーが操作するためのUI、アプリケーションソフトなどをパッケージ化したものをディストリビューションと言います。
ディストリビューションの種類は数多くあり、主にDebian系とRed Hat系に分かれます。
ここでは最近レンタルサーバーでもよく見かけるRed Hat系のCentOSを使ってサーバーを構築、運用する方法を紹介したいと思います。
CentOS公式サイト : http://www.centos.org/

  • CentOS 5をダウンロードする

    CentOSはCentOS公式サイトから入手することができます。ISOイメージファイルで公開されているので、イメージファイルをダウンロードしてCD-ROMに書き込んでインストールディスクを作成します。 CentOS公式サイト : http://www.centos.org/ 今回はCドライブにcentosというフォルダを作成し、ここにイメージファイルをダウンロードします。後程イメージファイルの...

  • CentOS 5イメージファイルの完全性をチェックする

    CentOS 5をダウンロードするで入手したCentOSイメージファイルを使ってインストールメディアを作成します。必要なファイルはCentOS-5.9-i386-bin-1of8.isoとsha1sum.txtです。 イメージファイルの検証はWindows PCで、sha1sumというソフトウェアを使って行います。sha1sum.exeを以下のサイトから入手します。 sha1sum.exe : ...

  • CentOS 5をインストールする(ステップ1)

    CentOS 5イメージファイルの完全性をチェックするで作成したインストールメディアを使ってCentOS 5をインストールします。インストール作業では不要なソフトウェアを導入せず、インストール作業を効率よく行うために最小限の構成でパッケージをインストールします。インストールを実行する前にサーバーマシンがCD-ROMドライブから起動するようにBIOSの設定を済ましておいてください。 それではインスト...

  • CentOS 5をインストールする(ステップ2)

    システムのディスクディスクパーティションの設定を行います。ここでは既存のパーティションを全て削除して新たにインストールする方法をとります。Remove all partitions on selected drivers and create default layoutを選択します。ディスクの構成はデフォルトのレイアウトを使用します。 以下のようにWarningのウィンドウが表示された場合はY...

  • CentOS 5をインストールする(ステップ3)

    ここではネットワークデバイスの設定を行います。以下のウィンドウでEditをクリックしてネットワークデバイスの設定の編集画面を開きます。 Enable IPv4 supportの部分のManual configurationを選択します。IP アドレスとネットマスクを入力します。Enable IPv6 supportのチェックははずしてOKボタンをクリックします。 ネットワークデバイスのはじめの...

  • CentOS 5をインストールする(ステップ4)

    ここではシステムの設定を行います。はじめに地域の設定を行います。マップ内の東京を選択してNextをクリックします。 Linuxのシステム管理者であるrootユーザーのパスワードを決定します。入力を確認するために同じパスワードを2度入力します。 インストール作業は次のページへ続きます。 ...

  • CentOS 5をインストールする(ステップ5)

    システムにインストールするパッケージを選択します。Desktop - Gnomeのチェックをはずします。下の方にあるCustomize nowを選択してNextボタンをクリックします。ここを選択すると次の画面でパッケージグループの詳細なカスタマイズを行うことができます。 デスクトップ環境は何も選択せずにApplicationsをクリックします。 アプリケーションはEditorsとText-ba...

  • CentOS 5をインストールする(ステップ6)

    以下の画面でNextをクリックしてパッケージのインストールを開始します。 パッケージのインストール中は以下のように表示されます。 以下の画面が表示されるとインストールの完了です。CD-ROMを取り出してRebootのボタンをクリックして再起動を行います。 再起動した際に初期設定ウィザードSetup Agentが実行されます。ここではExitを選択して終了します。(※カーソルの移動はタブキーを...

  • CentOS 5の初期設定

    今回は自宅内でLinuxサーバーを構築するということですので、プロバイダのルーター機能付きモデムや市販のルーターを使っている場合を例にここでの設定を行います。CentOSをインストール後にはファイアウォールが機能しています。とりあえずこれからサーバーを構築するという段階なので、必要な通信を遮断してしまうという事態を避けるためにファイアーウォールの機能を無効にします。※ルーター内にサーバーマシンがあ...

  • yumのレポジトリを追加する

    CentOSの標準のリポジトリでは提供していないパッケージをインストールするために、サードパーティのリポジトリのRPMforgeを導入します。 CentOSの標準のリポジトリで提供されている分は書き換わらないようにするために、リポジトリの優先度を指定することができるyum-prioritiesパッケージをインストールします。 yum -y install yum-priorities インストール...