Linux Blog

CentOS7でLinuxサーバー構築

TOP » サーバー構築 » Apache »

Apache

Apache HTTP Server はインターネット上で Web ページを公開するための Web サーバーソフトウェアです。
Apache は UNIX 系 OS や Windows 上で動作する Web サーバーソフトウェア で世界一のシェアを誇る。
高性能かつ信頼性の高い Web サーバーソフトウェアとして多くの支持を得ています。
Apache公式サイト : http://httpd.apache.org/

  • Apacheのインストール

    yumを使ってApacheをインストールします。 yum -y install httpd ...

  • Apacheの起動

    システム起動時にサービスが開始されるように設定します。 systemctl enable httpd.service Apacheを起動します。 systemctl restart httpd ...

  • welcome.confを削除(非表示)にする

    Apacheのインストール後に表示させたwelcome.confというテストページですが、運用には使わないので削除します。 cd /etc/httpd/conf.d/mv welcome.conf welcome.conf_backup Apacheを再起動します。 systemctl start httpd.service これでテストページにアクセスして表示されなければOKです。 ...

  • PHPのインストール

    yumを使ってPHPをインストールします。同時にマルチバイト文字列を扱う拡張機能もインストールを行います。 yum -y install php php-mbstring ...

  • phpMyAdminでMySQL管理

    phpMyAdminはPHPを使ってブラウザ上からMySQLのデーターベースを操作、管理するためのツールです。 yumを使ってphpMyAdminをインストールします。 yum -y install phpMyAdmin --enablerepo=epel LAN内からのphpMyAdminへのアクセスを許可する設定を行います。 vi /etc/httpd/conf.d/phpMyAdmin.co...

  • cronologでログファイルの分割

    Apacheのログファイルは巨大化しディスク容量を圧迫します。cronolog を使うと Apache のログファイルを月別や日別というふうに切り出しを行うことができ、ログファイルの管理を容易にすることができます。yumを使ってcronologをインストールします。 yum -y install cronolog --enablerepo=epel ...